Latest entries
kustom kulture [ 6 ] Monogram, Tom Daniel

kustom kulture [ 6 ] Monogram, Tom Daniel

PC-189 1/24 Beer Wagon (1967) Mack C-cab show rod PC-190 1/24 T’Rantula (1968) Dragster PC-192 1/24 Pie Wagon (1968) Ford C-cab show rod PC-205 1/24 Red Baron (1968) T-bucket show rod PC-206 1/2 […]
kustom kulture [ 3 ] HAWK, Weird-ohs

kustom kulture [ 3 ] HAWK, Weird-ohs

Weird-ohs 60年代のアメリカは、モンスターとホットロッドの大ブームの最中にあった。 アメリカ最古のプラスチックキットメーカーのひとつ、1928創立シカゴの「ホーク」社のボックスアートを担当していたフリーランスのイラストレーター、「ビル・キャンベル(Bill Cambell)」
kustom kulture [ 2 ] Revell, Ed Roth

kustom kulture [ 2 ] Revell, Ed Roth

The Rise and Fall of Ed “Big Daddy” Roth: the Car Customization King of the 1960s
kustom kulture [ 1 ] Revell, Dave Deal

kustom kulture [ 1 ] Revell, Dave Deal

1/25 Deal’s Wheel 1971年から72年までに発売された自動車13種、飛行機4種がシリーズのすべてである。
1983/02/21 Gary Fisher's MTB seminar at NY int'l cycle show

1983/02/21 Gary Fisher’s MTB seminar at NY int’l cycle show

生きるMTBの歴史、MTB界の饒舌なスポークスマン、ゲーリー・フィッシャーはよく過去を語る。
シュウイン・バーシティ・クランカー on ヤフオク

シュウイン・バーシティ・クランカー on ヤフオク

日本ではMTB人気は底を打っている・・・(今が底だと信じたい。まだ沈む余地はあるのだろうか?)1990年台の大ブームの反動は大きく、低迷は長く続いている。
De Tomaso Vallelunga

De Tomaso Vallelunga

Rocky 3000GT (TOYOTA 2000GT Replica)

Rocky 3000GT (TOYOTA 2000GT Replica)

アンサーの銘品アキュトラックスの攻防

アンサーの銘品アキュトラックスの攻防

最近、ヤフオクにアンサーのMTB用リジッド・フロントフォーク、アキュトラックス、袋入りのデッドストック(傷あり)が2点、同一の出品者から出品された。
復刻版シュウイン・スティングレイ

復刻版シュウイン・スティングレイ

現在、シュウインのブランドを保有するドレル‐パシフィックサイクルは、2017年モデルとしてスティングレイを復活させた。
極上マイクロ・ハリー on ヤフオク

極上マイクロ・ハリー on ヤフオク

レア・カブ on ヤフオク

レア・カブ on ヤフオク

読むMTB [ 17 ] – テンションディスクホイール

読むMTB [ 17 ] – テンションディスクホイール

ゲーリーフィッシャーの6つの進化

ゲーリーフィッシャーの6つの進化

80年代末のゲーリー・フィッシャーはまさに全盛期にあった。自チームの「サラ・バレンタイン」が3度目のワールドチャンピオンを獲得した1989年は、まさに絶頂期にあったといえよう。ゲーリー・フィッシャー当人は、歩みを止めることなく機材の革新に勤しんでいた。  
読むMTB [ 16 ] – UCI MTB世界選手権 1990

読むMTB [ 16 ] – UCI MTB世界選手権 1990

 NORBA の国内選手権は、ヨーロッパの UCI (Union Cycliste Internationale) のオーガナイズに組み込まれると、1990年より世界選手権の格付けで行われることになった。第1回大会はコロラド州デュランゴ(Durango)で行われた。競技種目は、男子クロスカントリー、男子ダウンヒル、女子クロスカントリー、女子ダウンヒルの4種であった。(現在、世界選手権では7種目とな […]
イセッタに乗って – [ 6 ] (Microlino EV)

イセッタに乗って – [ 6 ] (Microlino EV)

 2008年にBMWがイセッタをEVとして復活させるという噂が流れた。このとき各メディアが発表した予想イラストが以下の通り。イセッタっぽいのから、全然そうでないものまで、いろいろと予想された中で、イセッタ同様、前面ドアを採用した車は1台もなかった。  このへんは、ただただキドニーグリルを付けた小さい車というだけ。  カーデザインを学ぶ学生の作。前面ドアあり。ただし、これは「イセッタ復活」の流れとは […]
読むMTB [ 14 ] - スティングレイからモトバイクへ

読むMTB [ 14 ] – スティングレイからモトバイクへ

読むMTB [ 13 ] – カニンガム・オフロードバイク・インフォパック 1989版

読むMTB [ 13 ] – カニンガム・オフロードバイク・インフォパック 1989版


Designed by WPSHOWER